しつけ・トレーニング

あなたは愛犬の全身を触ることができますか?

愛犬の体を知る

例えば、口や耳、足先や顔、尻尾。
こういった部分は犬が触られることを嫌がる部分です。
自宅でブラッシング、耳や口のお手入れができない方は多いです。それは、愛犬が触られることに不安を抱いているのは愛犬に信頼されていない証拠です。
だからといって無理やり触ろうとしても不信感を抱かれ、より嫌がる原因になるだけです。ですが、愛犬が体を触らせてくれなければ健康管理もできません。

まずは、毎日5分、優しく声をかけながらゆっくり撫でるように体を触られることに慣らしてあげてください。
はじめは前胸、背中を撫でるように~少しずつ足やお腹、お尻とすすめていきます。
途中嫌がったら無理せずやめて他の場所を撫でてなだめてあげます。

特に先端部分は敏感に嫌がります。
いきなり足先や尻尾の先をつかむようなことは禁物
前から後ろ、上から下、流れの中でゆっくり触るようにします。

リラックスさせてあげることを心がけ、触られるストレスを感じなくなるように心と愛情をこめてあげる事が大切です。こうしてコミュニケーションを取りながら愛犬の全身を手の感覚で覚えていくつもりで行いましょう。

愛犬に生肉を与え続けて10年の川瀬隆庸が監修

株式会社帝塚山ハウンドカム
代表取締役 川瀬 隆庸

  • 社団法人 日本獣医学会 正会員 会員No.2010172
  • 財団法人 日本動物愛護協会 賛助会員(正会員)No.1011393
  • ヒルズ小動物臨床栄養学セミナー修了
  • 小動物栄養管理士認定
  • D.I.N.G.Oプロスタッフ認定
  • 杏林予防医学研究所毛髪分析と有害ミネラル講座修了
  • 正食協会マクロビオティックセミナー全過程修了

愛犬の健康トラブル・ドッグフード・サプリメントなどアドバイスをいたします。

関連記事

  1. 動物病院・ドッグカフェに慣らそう!
  2. 飼い主が最初にぶつかる問題!トイレトレーニングの基本
  3. ストレスが原因?愛犬が自分の尻尾を追いかけ続ける理由
  4. 【Vol.11】今度は私が勉強の番
  5. 愛犬のおやつ。正しい食育の知識から学ぼう!
  6. 【Vol.7】第一次成長期
  7. 愛犬の食糞は「ビタミンB1」不足?食糞の原因と対処法
  8. 【Vol.9】絶対にやる!を伝える
国産エゾ鹿生肉

新着記事

獣医師が解説

食事の記事

ホリスティッククッキング
  1. ポメラニアン
愛犬用新鮮生馬肉
PAGE TOP