スタッフレポート

スタッフがお届け!何でもレポートvol.31 「紀州うめどりシリーズおやつ」

今回のレポートは、愛犬・愛猫に一番人気といっても過言ではない鶏おやつです。

ささみはささみでも、ジューシーでやわらかく臭みが無いおいしい鶏肉として
「地鶏・銘柄鶏食味コンテスト」で最優秀賞を受賞したこともある銘柄鶏「紀州うめどり」を贅沢に使用した厳選おやつです。

平飼いで育てられた「紀州うめどり」は健康的で安全性も抜群ですよ。

と、今回はその「紀州うめどりシリーズ」の、
・ひとくちささみ
・ささみコロコロステーキ
・砂肝
を大きさ、硬さ、香り、食いつきでレポートしたいと思います。

まずは、大きさの違いを写真で見比べてください。


ひとくちささみは、小型犬でも口に入るくらいですが、
小さな子だと何回か噛まないと食べきれない大きさです。


コロコロステーキは、小さなサイコロ状なので、小さな子にはぴったり。
何個か一度に口に入れて食べたいくらい小さいです。


砂肝は一番大きいので、小型犬だと一口では食べれない大きさです。
柴犬より小さいサイズの当店愛犬いわてが口に入れても何度か噛まないと食べれないくらいの大きさです。

硬さは?




ばん「ひとくちささみは手で割ると、さくっと割れます。
   コロコロステーキはそもそも割る必要のない大きさですが、力を入れて割ってみると割れます。
   砂肝は硬いです。薄い部分は割れますが、太い部分は手では切れないです。」

香りは?


ばん「ひとくちささみはおいしそうなお肉の甘い香りがします。絶対おいしいですよ。
   コロコロステーキはあんまり香りしないですけど、ほんのりお肉の香りしますね。
   砂肝は想像してた香りと違いますけど(想像は干ししいたけだったみたいです)
   干し肉って感じの香りですね」

ささみコロコロステーキを一口食べてみました。

おいしい!甘味の強い鶏肉の味です。
食感はサクサクしてます。噛めば噛むほどお肉のうまみがでますね。

では、恒例の試食タイム。
当店愛犬いわての登場です。
3つを並べて、食いつきの食べ比べをします。

実は、ここ1週間ほどごはんを残しています。
(年に2~3回あまり食べない時期があります)
今朝もごはん残しました。

なのに、、、


おやつを待ちきれない様子でキュンキュン鳴いて待っています。
ささみのパワー恐るべし。


あげてみると、まず、一つずつ香りを嗅いで、最初に選んだのは、ひとくちささみ。
その後、コロコロステーキ、最後に砂肝を食べました。


ひとくちささみ、コロコロステーキは一口で食べてしまいましたが、
砂肝は大きくて硬いのか、一旦、口に入れましたが、そのままお皿に出して、
また、口に入れて、バリバリ噛んでは、かけらを出して、と何度も繰り返して食べていました。

先の2種類の5倍くらいの時間がかかってたと思います。
最後はキレイにかけらも食べて、お皿を確認して完食です。

ごはん食べないクセに「うめどり」はすごい勢いで食べてしまいました。
勝手食欲です。

皆様、ごはんを食べない時におやつなら食べるからと
おやつばかりあげるとごはん食べなくなりますよ。
いわてもこんな時は実はおやつ禁止です。

紀州うめどりシリーズ、鶏肉の甘いうまみがぎっしりです!
ぜひ、お試しください。ひとくちささみ840円、コロコロステーキ740円、砂肝700円



紀州うめどり ひとくちささみ


紀州うめどり ささみコロコロステーキ


紀州うめどり 砂肝

関連記事

  1. スタッフがお届け!何でもレポートvol.40 「当店人気ハーネス…
  2. スタッフがお届け!何でもレポートvol.3 「生肉ファン必見!新…
  3. スタッフがお届け!何でもレポートvol.14 「梅雨に活躍!ラブ…
  4. スタッフがお届け!何でもレポートvol.28 「水分補給におすす…
  5. スタッフがお届け!何でもレポートvol.41 「ハウンドカム食堂…
  6. スタッフがお届け!何でもレポートvol.11 「ワイソンフード食…
  7. スタッフがお届け!何でもレポートvol.6 「新商品・トライプド…
  8. 初めての多頭飼い。体験談(先住犬が6才の時)
ハウンドカム食堂

新着記事

獣医師が解説

食事の記事

国産エゾ鹿生肉
国産エゾ鹿生肉
PAGE TOP