youtube

【動画】【愛犬用生肉】腎ケアプラス鶏ネック骨ごとミンチのあげ方

今回は、人気の生肉、腎ケアプラス鶏ネック骨ごとミンチのあげ方をご紹介します。
愛犬の食いつきがイマイチの時のトッピングにオススメです。

鶏ネック骨ごとミンチを与えるメリット

良質なタンパク質

鶏肉に含まれるタンパク質は良質で、アミノ酸スコアが100という優れものです。
良質なタンパク質は消化にもすぐれ、健康を維持することで愛犬本来の免疫力を保ちます。

低リンの食材

腎臓の負担とされるリンの含有量が0.1%と低い食材になります。
また骨ごとミンチにしているのでリンとカルシウムのバランスにも優れています。

腎ケアプラス鶏ネック骨ごとミンチの特徴

高カロリーで低コスト

馬肉や鹿肉に比べてカロリーが高いので一度に与える量が少なくなるので、コストパフォーマンスに優れています! そのため、多頭飼いや中~大型犬のたくさん食べる子にもお勧めです。

安心国産白なた豆

農薬や化学肥料を使用せず、自然豊かな丹波の地で栽培された白なた豆。
人間のお茶としても長年愛用されている安全性の高い白なた豆を使用し、丁寧に焙煎しています。
(焙煎によりなた豆が持つ毒性は不活性化。)

希少部位のせせり肉

せせりは一羽から約20~100g程度しか取れない希少部位で、筋肉の部分なので、実は非常に引き締まっていますが脂身も多く、ジューシーで旨味が凝縮しているので嗜好性が高く愛犬の食いつきが非常に良いです。

骨ごとミンチだから食べやすい

ジューシーで旨味の凝縮したせせり肉を骨ごとミンチにしているので、生骨をそのまま与えるのに不安な方も与えやすい生肉となっております。また、細かく砕かれているため、子犬の離乳の時期から、老犬まで安心して与えていただけます。

与え方

フードとの併用がおすすめ

純粋な骨ごとミンチなので、総合栄養食ではありません。
栄養バランスのためにも現在のフードと併用することをおすすめしています。

ドライフードにトッピング

普段食べているドライフードをいつもの量より20%~30%減らして、腎ケアプラスネック骨ごとミンチを減らした分量ほどをトッピングします。

生が心配な場合は少し火を通してあげても問題ありません。
トッピングしたお肉だけを食べてしまう子には、フードと混ぜて与えてあげてください。

発酵野菜パウダーと混ぜる

発酵野菜パウダーはお肉の2割程度が目安となります。
1トレーが42g程度なので8gが目安です。
お好みで調節してあげても大丈夫です。

動画内で紹介している商品


犬用猫用 生肉|腎ケアプラスネック骨ごとミンチ

犬用 野菜|酵素パワー元気 発酵野菜パウダー 発酵食品

帝塚山ハウンドカムのyoutubeチャンネル


ハウンドカムyoutubeチャンネル

帝塚山ハウンドカムのyoutubeチャンネルはこちら

関連記事

  1. 【動画】カラーバリケンネルSの組み立て方
  2. 【動画】ケアソックス履かせ方
  3. 【動画】ペットキャリー アトラス40の組み立て方
  4. 【動画】猫おもちゃ ネズミキャッチポインターで猫と遊ぼう!
  5. 【動画】ワクワクご飯
  6. 【動画】体に優しいベスト型ハーネス ウェアハーネスの付け方
  7. 【動画】【愛犬三ツ星クッキング】腎臓にやさしい雑穀おじや(玄米・…
  8. 【動画】水を飲まない愛犬におすすめ!水分補給ランキング
馬肉小分けトレー

新着記事

獣医師が解説

食事の記事

老犬馬肉
愛犬用新鮮生馬肉
PAGE TOP