ペット用品・ドッグフードの通販/販売なら帝塚山ハウンドカム 本店ショッピング 

 【お知らせ】新型コロナウィルス拡大防止策について

犬 ホリスティック健康情報・冬の運動とお手入れのポイント

川瀬 隆庸の健康通信・冬季の運動とお手入れのポイントについてご紹介。

vol.16 冬季の運動とお手入れのポイント

寒い冬は散歩やお手入れがおっくうになりやすい時期ですが、
犬にとっては寒い冬でもお散歩は大切な生活の一部です。

自身の健康のためにも朝夕しっかりお散歩に行ってあげましょう!


また、冬季は静電気が起こりやすく、ゴミやホコリがつきやすく 毛玉になりやすいので気をつけて下さい。


お散歩前にブラッシングをしたり、軍手等をして全身をやさしく もみながら撫でていきます。

寒い時期は筋肉も硬く縮んでいるので事故防止に有効です。

また、血流も良くなることで免疫力も高まります。


散歩はいきなり走らさず、まずはゆっくり歩きから徐々に 運動していきましょう。


毛の乾燥防止、静電気防止にはアロマスプレーや天然のリンスを

薄めたものを毛になじませて被毛を保護してあげるといいでしょう。


冬季の洋服は毛が生地とこすれて毛玉の原因になりますので、 頻繁にブラッシングするか、外出から帰ってきたら こまめに脱がせてあげてください。

愛犬の健康情報、「冬季の運動とお手入れのポイント」についてご紹介しております。

PAGE TOP

買い物カゴを
確認する