ペット用品・ドッグフードの通販/販売なら帝塚山ハウンドカム  5000円以上送料無料(常温冷凍混在時は10000円以上)※一部地域は除く

「ハウンドカムのコンセプト」

私たちは28年にわたり、愛犬・愛猫の健康に携わった仕事をさせていただきました。 その経験と実績を生かし、これからもどこにも負けないプロショップの視点から飼い主様のお役に立てるように努力してまいります。

私たちの願いは「愛犬・愛猫の元気な長寿」です。

薬や手術だけに頼るのではなく、自然治癒力の高い体作りを目指すことで、 “元気”な長生きをサポートしたいと考えています。 涙やけ、デンタルケア、アレルギーなどの問題を克服できるよう提案し続けていきます。

当店が考える「ホリスティックケア」とは?
▼▼▼

動物が本来持っている自然治癒力を固めることを基本と考え、その自然治癒力の妨げになるような 食べ物やライフスタイルを避け、しっかりコミュニケーションのとれた楽しい毎日を送る。

体調不良はどこか一か所だけの問題ではなく、精神を含めた身体全体の問題ととらえ、根本的に免疫力を高める 生活スタイル全般の改善が大切だと考えています。

そして、身体・精神共に調和のとれた全体的な健康を目指していくことです。

私たちは、飼い主様の愛犬が20歳まで一緒に元気に暮らせることを実現するために、愛犬を大切に想い続けます。

動物が本来持っている自然治癒力の高い身体作りに欠かせないのが、「生命力のあるナチュラルな食事」だと考えます。 元々、犬や猫は狩猟動物として小動物や草食動物を生のまま食べてきました。 動物性脂肪を一番のエネルギー源とする犬や猫にとって、加熱していない良質な生肉・生臓物・生骨は体にもっとも自然に摂りいれられるナチュラルな食事です。

生肉中心の食事には、酵素や乳酸菌、その他微生物をはじめ有用菌が存在し、免疫力の高い体作りには欠かせません。 当店が考える「生命力のあるナチュラルな食事」とは、できる限り加熱や加工をしていない自然な食べ物、すなわち、酵素や乳酸菌、その他、微量栄養素が含まれた食事です。 出来る限り、それに近い食事やそのような栄養素が含まれたサポート食を積極的に摂りいれることをお勧めします。

愛犬・愛猫にとってアンチエイジングで最も大切なことは運動と日光浴です。 これを実行することには太陽のあるうちに散歩に出かけることです。

散歩することで、新鮮な空気が肺から取りいれられます。 多くの栄養素は空気とともに体内に送られているのですから、グンと代謝機能は高まります。 おまけに日光浴は毒素排出にも大いに役立っています。そして心臓の機能維持にも直結しています。

また加齢に伴い筋力も低下しますが、運動していな愛犬・愛猫と比べるとその差は歴然です。 膝筋力、筋力(握力)、噛む力と、必要度が低い筋力ほど早く衰えていきます。 筋力は使わなければあっという間に衰えるので、老犬(猫)ほど運動を意識して毎日の生活を送ってください。 毎日欠かさない適度なお散歩、運動は健康の源です。 元々、野山を駆け回り、狩猟動物として生きてきました。 運動により得られるメリットは多大にあると考えています。

ストレスと病気の関係は、自律神経のバランスに大きく左右され、 動物の持つ自然治癒力を発揮できるか否かにかかってきます。 運動と日光浴、そしてスキンシップを十分に行って、喜びと信頼関係が築いていければ、 相乗的に健全な精神安定と健康のバランスが取れていくのではないかと考えます。

愛犬・愛猫の元気な長寿に重要な食事。
当店は、愛犬・愛猫の本来の食事「生食」や、ナチュラルな食事にこだわっています。
「あなたの愛犬が元気に20歳まで生きるために」の想いを強く持つようになったきっかけ、そして、食にこだわるきっかけとなったのが、代表川瀬の実体験でした。

当店は2004年よりいち早く生肉を提案し始めました。 最初の取り扱いは、生馬肉。知人の精肉店より人間用食肉の馬肉を独自で仕入れ、販売し始めました。

そして、2005年、当社独自でアメリカより輸入をして、生食ローフード(生肉中心の一切加熱しない生のドッグフード)を販売し始めました。

まだ日本に入っている生食ローフードは少なく、犬に生肉!?という頃です。
独自で輸入をするというのは、結構大変で、まず社内に数トンは入る冷凍庫を準備するところから始めなければいけませんでした。 なぜそこまでして生食にこだわっているかと言いますと「主食はドライフードだけでいいのか?」という想いが強かったからです。

ドライフードは確かに5大栄養素はしっかりバランス良く含まれています。でも、高熱で加工〜乾燥された人間の都合で作られた加工品です。 犬や猫がそんな加工品だけを一生食べ続けることに疑問を感じてしまいます。 狩猟動物である犬や猫は、小動物や草食動物を生のまま食べる為に適した消化機能を持っています。そして、動物性脂肪を一番のエネルギー源としています。

生の食べ物に含まれる酵素や乳酸菌や様々な有用菌が消化を助け、免疫力を高め、強く生きていける免疫力の高い体作りに欠かせないからです。 当店のコンセプト「愛犬が元気で20歳まで生きるために」は、もっと自然な(野生の時代から食べ続けてきた)食べ物を与えてあげた方が良いと考えていたからです。


ドライフードと生食の一番の違いは消化時間と消化に使うエネルギーです。 ドライフードの1/3の時間で消化する生食は内臓器官全てを休ませる時間も多く、体内酵素や体内に温存されているビタミン&ミネラルの消費量も格段に少なくて済みます。 消化作業による体力消耗を減らし、抵抗力・免疫力の強い体が維持できるからです。 100%生食に切り替えるのが不安の方は、週に一度二度だけでもいいですし、ドライフードに少し混ぜてあげるだけでも、どれだけ体の負担を軽減してあげれるかを考えるとぜひ一度は試していただきたいと思います。

手作り食へのこだわりは家族も食べられる人間用食材を使用するところにあります。

大切な家族である愛犬に食べさせるものを私たちが食べれないものなんて与えたいとは到底思えないからです。

栄養を壊さないため、できる限り非加熱・低温加工にこだわり、自然の栄養たっぷりの食材を厳選しております。 特に愛犬や愛猫に不足しがちなオメガ3であったり、野菜の栄養をそのままでは吸収できないので、発酵野菜など 愛犬の健康維持に欠かせないものを探し、実際に目で確かめ、生産者と話してご用意しております。

ドライフード中心の食生活の子の栄養バランスやミネラルバランスを整えたりすることのお手伝いができる、 そんな手作り食材をこだわってこれからも探し続けてまいります。

当店では、サプリメント(栄養補助食品)は、ただ栄養が含まれているからいいのではなく、いかに体への吸収率、利用効率を高めれるかにこだわっています。

常にそのことを意識し、オリジナルサプリメントの商品開発を心掛けています。



まずは栄養を破壊しない生(非加熱)、もしくは低温処理にこだわります。 食毒、殺菌のために加熱された原材料は、有効成分が損なわれています。 大切な有効成分を残すため出来る限り生の原材料を使用します。

また栄養は単体で摂取しても多くは利用されずに排出されます。 原材料そのものには栄養を有効に利用するための微量栄養素が含まれています。 だからこそできる限り原材料そのものを使用します。

フケイ剤(錠剤にするために固めたり、量増しのために使われる添加物)など、 余計なものを入れず、原材料のみ純度100%の吸収率の高い粉末や液体にこだわります

そして、サプリメントはただ、たくさん摂取すればいいとは考えていません。 栄養を無駄なく効率よく利用するには、毎日の適度な運動、ナチュラルな食事、 健康的なライフスタイルが、より栄養の吸収率を高めると考え推奨しています。

トリミングをしていて気がつくことが多かったのが愛犬達の歯石、口臭問題。

しかし、当時は 歯石取りは獣医師による全身麻酔をかけ ての施術しかなく、健康のリスクを負うものでした。 2007年、獣医師の獣医師の講習を受けスタートしたのが 麻酔をかけずお口のケアを行う「デンタルケアコース」 です。

これまで、 累計8372頭 (2015年11月現在)もの愛犬をケアしており、 その実績に東北から九州まで全国からデンタルケアにご来店いただいております。 愛犬のストレスを考え、1回あたり30分程度でおわるよう、トリマーも日々技術の向上をはかっておりますので、安心してお任せください。

PAGE TOP

買い物カゴを
確認する