ペット用品・ドッグフードの通販/販売なら帝塚山ハウンドカム 本店ショッピング 

犬 ホリスティック健康情報・冬はワンちゃんの誤飲多発の季節

川瀬 隆庸の健康通信・冬はワンちゃんの誤飲多発の季節についてご紹介。

vol.58 冬はワンちゃんの誤飲多発の季節

クリスマスにお正月、そしてバレンタインと続く
冬の季節は誤飲の多い季節です。
ペット同伴のクリスマスパーティー等を開いて
楽しいひと時を過ごされる方も多いかと思いますが、
骨つきの鶏肉やフライドチキンの骨は加熱により
縦にするどく裂けてのどや消化器官を傷つけて
しまいます。

落としたり高さの低いゴミ箱に捨てるなどすると
誤飲の原因となります。

十分に注意して下さい。


また、ポインセチアの鉢植えは特に注意して下さい。
ポインセチアの樹液は嘔吐や下痢等を起こしますので、
鉢植え自体を玄関先に出すなどの対応を心がけましょう。


お正月に面白がってワンちゃんにアルコールを飲ませる
方もおられますが、大量に飲ませると急性アルコール中毒を
起こし、死にいたる場合もあります。

絶対に与えないでください。


続いてバレンタインデーですが、犬のチョコレート中毒は
近年認知されてきましたが、目を離した隙につまみ食いされたり
テーブルの上に置いていた物を食べられるといった話を
ちょくちょく聞きます。


愛犬の目の届かない所に置く等、しっかりと気をつけて
寒い季節を楽しんで下さい。

愛犬の健康情報、「冬はワンちゃんの誤飲多発の季節」についてご紹介しております。

PAGE TOP

買い物カゴを
確認する