注目のキーワード:

最近チェックした商品

【重要なお知らせ】
当面の期間午後23時〜午前5時の間、システムメンテナンスによりクレジット決済でのお買い物ができません。
ご迷惑をおかけいたしますが、クレジットカードをご利用のお客様は上記の時間を避けてお買い物をお願い申し上げます。

更新情報
簡単手作り犬ご飯

2022.11.26レシピ

【簡単手作り犬ご飯】食いつき抜群!愛犬の鶏づくしどんぶり【帝塚山ハウンドカム】

おいもとカボチャミックスも使用して彩りも鮮やか、さらに食物繊維もプラス。 全て無添加で食いつきにとことんこだわったものなので安心して愛犬に手作りごはんを 与えて頂けます。 食いつきはもちろん食べ応えのあるメニューなので、食の細い愛犬や太らせたい愛犬にもおすすめです。

視線が苦手なネコ

2022.11.23読み物

【獣医師が解説】ペットとの生活編:テーマ「視線が苦手なネコ」

今回はネコの性格と接し方について考えます。

目に涙を浮かべるイヌ

2022.11.11読み物

【獣医師が解説】ペットとの生活編:テーマ「目に涙を浮かべるイヌ」

朝夕は寒さを感じるようになりました。これからの季節は空気が乾燥し、強い風が吹き始めます。

腫瘍を見つけるペットオーナー

2022.11.10読み物

【獣医師が解説】ペットの病気編:テーマ「腫瘍を見つけるペットオーナー」

現在、ペットの死因としてイヌで第1位、ネコでは第2位に位置しているのが腫瘍です。

11月限定

2022.11.1イベント

【11月限定】人気生肉3点セット購入でおまけ付き!

大人気の人気生肉3点セットをご購入で今だけ毎日野菜ミックスベジタブル1袋のおまけ付き!

2020.5.15 新発売

長寿犬への道 43の心得発売

代表取締役 川瀬隆庸が自身の体験を元に愛犬の健康に大切なことをまとめた書籍をamazon Kindle出版いたしました。




お悩みから選ぶ
セール・イベント
ピックアップ
カテゴリ一覧
ドッグフードカテゴリー
生肉・生食カテゴリー
手作り食カテゴリー
サプリメントカテゴリー
おやつカテゴリー
定期購入
猫用品カテゴリー
ファッションカテゴリー
デンタルケア用品カテゴリー
ペットシーツカテゴリー
タイルマットカテゴリー
リビング用品カテゴリー
お手入れケア用品カテゴリー
お出かけ用品カテゴリー
おもちゃカテゴリー
アロマカテゴリー
シャンプー・リンスカテゴリー
老犬用品カテゴリー
介護用品カテゴリー
その他ペット用品カテゴリー
レンタル用品カテゴリー
オリジナルブランド
ローフードブランド
ドライフード・その他ブランド
情報広場
つながり
安心安全

ペットのイベント/18日はいい歯の日

毎月18日は、いい歯の日!

毎月18日はデンタル習慣応援 いい歯の日
毎月18日は「いい歯の日」♪愛犬・愛猫の健康でキレイな歯を応援します。18日限定でのお得なイベントです♪要チェック♪

毎月18日限定お得なイベントのご案内。

当日18日0:00〜23:59の間にお買い物して頂くと、もれなく「歯にいいアイテム」プレゼント
商品合計¥1〜¥7999でライスガム(お試し5本入り)
ライスガム商品詳細へ


人間と犬、猫では口内環境が大きく異なります。

○ワンちゃん・猫ちゃん → 口内PH アルカリ性

○人間 →口内PH 弱酸性

ワンちゃん達の口内PH、アルカリ性の環境の中では、口臭・歯石の原因となる雑菌が繁殖しやすいので元々、歯石につきやすい環境であるといえます。

それに加え加熱加工処理で良性菌が失われてしまったドッグフードやおやつばかりの食生活になったことで、 口内良性菌が減ってしまい、ますます、歯垢のつきやすい環境になってしまっているといえます。



実はこれはNOです。

ドライフードは加熱処理されているため、酵素や良性菌類が失われてしまっており、口内に良性菌を増やすことができません。

ドライフードは噛むから歯にいいと思いがちですが、犬や猫は噛んで消化をする習慣はなく、引きちぎるために歯を使うため、実際にはフードは飲みこみます。加熱をしていない”生食ローフード”や”手作り生食”であれば、酵素や乳酸菌などすべての栄養が生きているため、 口内環境を整えるのに適しています。

*歯周病問題についてレポートを掲載しております。ご参照ください。

愛犬・愛猫の歯垢、歯石問題を考える



歯を支えている歯槽骨、歯のセメント質、歯肉におこる疾患を総称して「歯周病」といいます。
すなわち、プラーク(歯垢)や歯石が歯につくことで、細菌が繁殖し、歯肉、歯槽骨、歯根膜に炎症を引きおこして口臭がひどくなり、やがて歯はグラグラしていき、歯槽膿漏へと進行していきます。歯槽膿漏を放置しておくと、全身に悪影響を与え、ひどい場合は生命まで脅かします。



本来動物は、食べものに多く含まれている乳酸菌等の微生物によって歯周炎をひきおこすような細菌の繁殖を抑えて、口腔内のバランスを保っていました。
しかし、加工食品や添加物の氾濫で、口腔内の乳酸菌が減り、悪玉菌が多くなって歯周炎につながっていると考えられます。



スケラーやペンチで、長年にわたって付いた歯垢や歯石を取り除き、出来るだけ毎日歯みがきを行なうなど、日頃から愛犬のデンタルケアを心がけて あげることが大切です。

・「プラーク」…食べ物のかす等を指します。
誰でも口の中にはたくさんの細菌がいます。それらの細菌が食べ物の中の糖質を、歯の表面に白くネバネバしたものに変えます。これが歯垢(プラーク)です。

・「歯石」 …唾液中のカルシウム分が歯の表面に沈着するものです。

◆デンタルケアは習慣化が大切です。まずは、 デンタルケアに有効なおやつ類で、 少しずつ慣らして下さい。毎日の日課にして、ずっと健康な歯をキープしましょう。






▼当店お勧め!!生骨のススメ!! 栄養たっぷり!噛んで歯磨き!生骨は最高のデンタルケア♪

近江牛生骨鹿児島産 手羽先徳島産骨付きネック

▼生の食事が口内環境を整える!! 口内良性菌がたっぷり!

生食ローフード「ドクタービーズ」その他のデンタルケアグッズはこちら

毎月18日にお買い物をして頂いたお客様に「歯にいいアイテム」をプレゼント!お得なイベントをご案内しております。

Copyright © 2020 帝塚山ハウンドカム All Rights Reserved.





PAGE TOP

買い物カゴを
確認する