その他

愛犬愛猫 ヤギミルクのあげ方

ヤギ

こんにちは帝塚山ハウンドカムです。

愛犬愛猫にヤギミルクを与えてみたいと思っても、どんなものを、具体的にどのようにあげたらよいかその目安をご紹介させていただきます。

ヤギミルクをあげると期待できること

・美味しいから愛犬愛猫が喜ぶ、おやつ・嗜好品として
・食いつきが悪いものにかけると一緒に食べてくれる
・水分が摂れる(水に溶かして)
・栄養が摂れる(中鎖脂肪酸、タウリンは牛乳の20倍、カルシウム、タンパク質、エネルギー)

ヤギミルクの選び方

年齢・肥満の有無によって選ぶ

◆子犬・子猫
育ちざかりの子犬・子猫の場合、高タンパク・高カロリーのヤギミルクがぴったりです。

◆成犬・成猫
体の成長が落ち着いてきたら体型に注意して選んであげましょう。
標準的な場合は量をあげすぎないよう気を付けてあげれば通常タイプでも低脂肪タイプでもどちらでも大丈夫です。

ぽっちゃりぎみ・太りすぎの場合は低脂肪タイプを選びましょう、とよく言われていますが、しかしヤギミルクの脂肪分の効果については気になるデータもあります。

◆シニア
シニアには低脂肪タイプと通常タイプどちらもおすすめです。
カロリーが気になる場合は低脂肪タイプがおすすめですが、ヤギミルクの脂肪は体内で蓄積されにくい(太りにくい)中鎖脂肪酸が豊富です。
速やかにエネルギーになるため、ヤギミルクで満足感が得られ、食べすぎを防げるのであればおススメです。
犬

粉か液状で選ぶ

◆粉状ヤギミルク
保存がしやすく、ほんの少量から使うことが出来ます。
溶かして与える場合は手間が少々かかりますが量の調節がとても便利です。

◆液体ヤギミルク

溶かす必要がありませんが開封(又は解凍)してしまうと保存がききません。
水をしっかり飲んでほしいときは水を足すことで、簡単にたっぷりのませることも出来ます。

飲み切らなかったものは思い切って処分しましょう。

ヤギミルクをあげると太る?痩せる?

ヤギミルクのダイエット効果についてのハウンドカムブログの北島獣医師の記事があります。
単なる「脂肪が多いと太る」というイメージに反するデータですが、なかなか興味深いのではないでしょうか。

記事はこちら→「【獣医師が解説】ペットの栄養編: テーマ「注目したいヤギミルク」のうちのヤギミルクのダイエット効果

こちらの記事の該当箇所には牛乳の摂取量が多い人ほど体脂肪質が低かった、というグラフがあります。
(中学生・高校生の男女6,000人、4年間のデータ)

理由としては牛乳には脂肪を燃焼する成分「中鎖脂肪酸」が含まれているとの事です。
同じ記事で日清オイリオの調査で20~58歳の男女に中鎖脂肪酸を12週間給与したデータもあります。
ウエスト周りが減るというなんとも衝撃的なデータです。

シニアだから、ぽっちゃりぎみだから低脂肪を選ぶ、というのはごく自然な流れなのですが、ヤギミルクの場合は優れた脂肪酸がである中鎖脂肪酸が牛乳よりも多く含まれていますので、1日のカロリーを管理したうえであえて脂肪を抜いていない普通タイプを試してみるのも良いかもしれません。

丸い犬

ヤギミルクの与え方

はじめて与える場合は愛犬愛猫の様子を見ながら少しずつ与えましょう。
また栄養豊富なため、多めに与える場合はフードの量を減らしてください。

与える量の目安は粉末タイプで2kgの子で1日3g程度(商品によって異なる場合もあるのでそれぞれの給与量を確認してください)。
あげすぎてはだめ(体に悪い)、というものではありませんが主食を食べなくなると栄養バランスが崩れてしまいますので目的の範囲内に留めましょう。(おやつ目的ならおやつの範囲)

ぬるま湯で溶かして

商品によって異なるため、購入商品の説明欄を見るのが一番ですが、一般的な粉タイプのものですと40℃以下のぬるま湯で10倍程度に薄めて与えます。
水分を摂らせたいということが目的であれば、飲んでくれる薄さまで薄めても良いです。

ただ一度作ってしまうと早めに飲み切ってもらう必要があります。

そのまま・水で割る(液体タイプ)

液体タイプの便利なところはそのまま飲ませてあげられることです。

水分を摂らせることが目的の場合、水で割って与えても良いです。
薄める割合は愛犬愛猫の食いつきを見ながら調節しましょう。

白い子猫

フードにかける

粉をそのままフードにかける方法です。
食いつきがあまりよくないフードや、栄養をプラスしたい場合におすすめです。

溶かしたうえでフードと混ぜ、フードを柔らかくかつ水分たっぷりにふやかして与えたりするのも良いです。

手作り食に混ぜる

いつもの手作り食に混ぜてミルク風にアレンジとして使ったり、ペット用甘酒に混ぜて栄養と食いつきをアップさせたりなども可能です。

◆レシピ例(犬用)

ヤギミルク風味のリゾット


aatu
ヤギミルク風味のリゾット

四川風リゾット


aatu
四川風リゾット

手作りアイスを作る

ヤギミルクを水で溶かして凍らせると簡単アイスになります。
冷凍保存も出来るようになるため、あらかじめ作っておいて与えたいときに普通のミルクとして溶かしてあげることも出来ます。

夏場にはアイスとしてそのままあげても○。

様々なヤギミルクオススメアイテム

◆ヤギミルク

無添加ヤギミルク


無添加ヤギミルク60g
無添加ヤギミルク 60g

肥満犬老犬用 無添加ヤギミルク 60g※犬猫共用


肥満犬・老犬用無添加ヤギミルク60g
肥満犬老犬用 無添加ヤギミルク 60g※犬猫共用です

グルコサミン入り肥満犬老犬用 無添加ヤギミルク 60g※犬猫共用


グルコサミン入り肥満犬・老犬用無添加ヤギミルク60g
グルコサミン入り肥満犬老犬用 無添加ヤギミルク 60g※犬猫共用です

麹菌入りヤギミルクwith紫芋 60g※犬猫共用


麹菌入りヤギミルクwith紫芋
麹菌入りヤギミルクwith紫芋 60g※犬猫共用です

毎朝食べるヤギミルク&乳酸菌 プラセンタ入り 90g


毎朝食べるヤギミルク&乳酸菌 プラセンタ入り
毎朝食べるヤギミルク&乳酸菌 プラセンタ入り

◆ヤギミルク入りのおやつ

ヤギミルクビスケット


aatu
ヤギミルクビスケット

柴犬 子犬

関連記事

  1. 食事が原因?愛犬の心臓の負担を軽くしよう!
  2. 意外と知らないシニア犬の食事の正しい知識
  3. ドッグフードの酸化って?愛犬のフードの選び方と対策
  4. 愛犬の偏食でお悩みの方へ。フードを食べない愛犬の偏食理由と3つの…
  5. 老犬の夏バテ予防に。注意したい老犬の夏の過ごし方と栄養補給。
  6. 愛犬のための手作りごはん「水分補給のおいしいエゾ鹿スープ」のレシ…
  7. フードジプシーのあなたへ。ドッグフードの成分表の見方、教えちゃい…
  8. 愛犬と一緒に「菌活」を!犬・猫の体と乳酸菌
国産エゾ鹿生肉

新着記事

獣医師が解説

食事の記事

老犬馬肉
老犬馬肉
PAGE TOP